お客様からのお手紙 その3

当センターでは多くの障害年金の申請サポートを行っており、ありがたいことに感謝のお手紙も多く頂戴しております。

こちらでは、一部ではございますが、掲載許可をいただきましたお手紙を掲載させていただきます。

障害年金は、障害者の方にとって、もらう権利のある公的な年金です。

ぜひ、日常生活で不便を感じている方が、障害年金に関して知っていただけるきっかけとなりましたら幸いです。

発達障害・うつ病で障害基礎年金2級認定 O様より

IMG_20160120_0001

(文章内容)

発達障害とうつ病を抱え、仕事もうまくいかず辞めた私は、ずっと障害年金の申請をしたいと思っておりました。しかし、「病歴・就労状況等申立書」をどのように書けばよいのか頭を悩ませ、書けず、1年の月日が経過してしまいました。

そんな時、池田先生の存在を知り、お願いすることになりました。初めてお会いした時の池田先生の印象は「気さくな方」でした。人に対して、不安感・緊張感をもちやすい私にとって、先生の人柄に安心致しました。

障害年金の申請手続きは、池田先生のお力であっという間に終わりました。そして、先日、年金事務所から障害年金受給決定の封書が届きました。池田先生には感謝の気持ちでいっぱいです。ひとりで悩んでいらっしゃる方は、池田先生に相談されてみてはいかがでしょうか?

無料ですし、先生のお人柄を知ることもできます。

私は池田先生にお願いしてよかったと、今、心から思っております。

 

脳出血による右上下肢不自由で障害厚生年金2級認定 T様のお姉様より

 

(文章内容)

働きざかりの弟は、2年前に脳出血で倒れ、右手足が動かない状態から、今では、つえを付いて歩ける様になりました。

そんなおり、会社の友人から障害年金の事を聞いて、さっそく池田先生に連絡をし自宅まで足を運んでもらい、丁寧な説明を聞いて安心して手続きをお願いする事が出きました。

受給が決まった時は、弟も私も先生と友人に感謝の気持ちでいっぱいでした。

これからの人生楽しく、精一杯生きてほしいと思います。

本当にありがとうございました。

 

人工肛門造設で障害厚生年金3級認定 O様より

障害厚生3級、O様より

(文章内容)

平成26年2月に直腸に癌が見つかりました。宮城県立がんセンターで、化学療法後に6月に手術を行なって7月に退院しました。手術後は社会復帰や今後の生活等、いろいろと頭をよぎって来ました。不安な毎日を過ごしていると、1階の入口そばで障害者年金についてのパンフレットを見つけました。その内容を読んでいる内に、光が差して来たような思いでした。障害者年金がある事などぜんぜん知りませんでしたので手続き等は、大変難かしいイメージがありました。でも仙台駅前障害年金センターで色々と指導してくれる事を知り、退院後すぐに訪問しました。色々と親切に説明して頂いてお願いする事に致しました。やはりお願いして良かったと思います。やっかいな書類作成など色々なめんどうな事が多くあり、自分一人では合格出来なかったと思います。今後も私の用な将来の不安を感じていらっしゃる方々を一人でも多く応援して頂く事を心より願っております。本当にありがとうございました。

 

人工弁装着で障害厚生年金3級認定 I様より

(文章内容)

入院中、偶然御社のパンフレットを拝見し、退院後連絡、相談の結果年金受給に該当することが分かり、手続きをお願いしました。お陰様で障害年金3級受給決定の通知を頂くことができました。殆ど電話でのやりとりでしたが、分かりやすく、その都度迅速な対応をして頂き、プロにお任せして本当に良かったと思うと同時に感謝でいっぱいです。

ありがとうございました。

 

うつ病で障害基礎年金2級認定 M様より

(文章内容)

障害年金について詳細も分からず、調べても”うつ病では難しい”とだけ出ていて半ば諦めていたのですが、インターネットで仙台でも専門の方にお願いできる所はないか検索していた所、無料で相談できるという事で、お願いしました。

まず、障害年金についての説明をして頂き、その後も不明点や不安な点も質問できて納得して手続きをすることができました。

体調も悪く仕事もできない状態で自分で動くのも辛かった私にとってはとても助かりました。

迅速に動いていただいて、都度メールや電話で報告もしていただけたので安心してお任せする事が出来ました。

無事、障害年金2級の受給が決定し、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

 

ペースメーカー装着で障害厚生年金3級認定 H様より

 

(文章内容)

平成6年ペースメーカー手術の後、年金事務所へ出向き障害年金の事を質問すると「働けなくなったら支給します」と言われました。若かった事もあり、そうだよな、と考え深く調べもせず事務所を後にしました。

ところが平成26年担当して頂いているライフプランナーさんから連絡があり、池田さんを紹介されました。詳しい説明を受け、請求を一任致しました。おかげさまで受給権を取得出来ました。

しかし平成6年の窓口の人の対応により請求をしなかった為15年分の年金は消えてしまいました。

あらためて行政の不親切を感じ、そこへ踏み込む手段がある事を知り、たのもしく感じました。

ありがとうございました。

 

うつ病で障害共済年金1級認定 T様より

(文章内容)

体調をくずし休職していましたが、主治医の先生に障害年金をもらえることを聞き、書類を取り寄せましたが、どのように書いたらいいか困っている時に新聞で無料相談をやっていることを知り、おたずねしました。

書類をみていただいて相談したらとても親切に説明していただき、その場で先生におまかせすることにしました。

不備な点も電話だけですみ助かりました。

おかげさまで年金を受給することができ、とても助かりました。

ありがとうございます。

 

うつ病で障害基礎年金2級認定 N様より

 

(文章内容)

うつ病を患ってから約8年になります。その間休職と復職を繰り返しておりました。今回の休職で将来に向け不安が大きくなり、そこで障害年金受給の申請を考えました。ネットでお世話してくれる社会保険労務士を探しておりましたところ、仙台駅前障害年金センターが目に留まりました。

最初に電話で問合わせたところ、仙台まで出向く事の出来ない体調だったので、早速自宅まで来て頂き所長さんに大変親切に説明して頂きました。また、主治医の先生にも迅速に依頼していただき診断書を記入してもらう事ができ、無事に障害基礎年金2級を受給出来る運びとなりました。これも所長さんが親身になって申立書等を作成して下さった結果だと感謝いたしております。本当にありがとうございました。

 

脳梗塞で障害厚生年金3級認定 S様より

 

(文章内容)

小生、2回目の脳梗塞、会社を辞めざるえなくこれからの生活、どうしようと思っていた時、新聞で障害年金の件を知り無料相談に伺いました。

丁寧に説明をしていただき、ありがとうございます。

今回初の年金を支給なり先生のご指導、おかげでした。

ほんとうにありがとうございます。

 

うつ病で障害基礎年金2級認定 A様のご主人様より

 

(文章内容)

妻は、10年ほど前から、うつ病になり、家事全般、働くことも出来ない状態でした。

東日本大震災後、病状はさらに悪化し、障害年金を受けとる手続きをしようと思いました。初めは「1人でできる」と思い何度も年金機構に足を運びましたが、うまくいかず、インターネットで検索をして無料相談をお願いしました。

自分が先送りをして、池田さんには、ご迷惑かけましたが、とても細やかなサポートをして頂き、この度、障害年金2級の受給が出来ました。

池田さんには大変感謝しています。

とても満足した結果になりました。

ありがとうございました。

 


障害年金無料相談会受付中!022-797-1846 無料相談会予約 無料メール相談
障害年金無料診断キャンペーン
障害年金無料診断キャンペーン
あなたのお宅に訪問します!無料訪問相談キャンペーンのご案内
TOP