最近、主治医に慢性肝炎と診断されたのですが、障害年金はもらえますか?

Q.質問

最近、主治医に慢性肝炎と診断されたのですが、障害年金はもらえますか?

A.答え

障害年金の認定基準では、慢性肝炎は原則として認定の対象としません。しかし、GOT(AST)、GPT(ALT)が長期間にわたって100以上の値を示し、かつ、軽易な労働以外の労働に支障がある程度のものは3級とするとなっています。従って、初診日が厚生年金加入時であれば、障害厚生年金3級を受給することができますが、初診日が国民年金加入時であれば、何も受給することはできない可能性が高いと考えられます

 


障害年金無料相談会受付中!022-797-1846 無料相談会予約 無料メール相談
障害年金無料診断キャンペーン
障害年金無料診断キャンペーン
あなたのお宅に訪問します!無料訪問相談キャンペーンのご案内
TOP