がん完治の場合の障害年金受給に関して

Q.質問

がんになりましたが、完治し、現在は何の不便さも感じず日常生活が送れ、職場にも復帰している場合、障害年金をもらうことができますか? 

A.答え

障害年金をもらうことは難しいと考えられます。

なぜなら、障害年金は傷病等により、労働や日常生活に何らかの支障があることが支給要件の一つになっているからです。
従って、職場復帰しても営業職から事務職へと職場転換しなければならなかったり、通常の労働時間ではなく短時間労働にしなければならないなど労働が制限を受ける場合には、障害年金を受給できる可能性はあります

 


障害年金無料相談会受付中!022-797-1846 無料相談会予約 無料メール相談
障害年金無料診断キャンペーン
障害年金無料診断キャンペーン
あなたのお宅に訪問します!無料訪問相談キャンペーンのご案内
TOP