障害年金は一度受給が決まったら、一生もらえるものですか?

Q.質問

障害年金は一度受給が決まったら、一生もらえるものですか?

A.答え

障害年金は永久認定される場合有期認定の場合があります。

例えば、手足を切断された方や両目を失明した方は、障害の程度に変化がないと思われるので、永久認定されることが多くなり、一生もらえます。 しかし、ほとんどの方は有期認定となり、定期的に診断書を提出し、審査を受けなければなりません。その期間は各人ごと1年~5年と異なります。

一般的に精神疾患の場合は、1年~2年後ということが多く、手足の麻痺などの場合は、4年~5年後ということが多いようです。

 


障害年金無料相談会受付中!022-797-1846 無料相談会予約 無料メール相談
障害年金無料診断キャンペーン
障害年金無料診断キャンペーン
あなたのお宅に訪問します!無料訪問相談キャンペーンのご案内
TOP